風間のプロフィール

当ブログに訪問くださりありがとうございます!
管理人の『風間』です。

FX歴:16年
株式投資歴:13年
不動産投資歴:9年
サラリーマン歴:13年
結婚歴:4年

の投資家です。

このブログでは管理人の投資実績の話やおすすめの投資法などをお伝えしていきます。

かんたんなプロフィール

・投資(FX系)で1670万の利益(2019年実績)
・不動産5戸保有
・妻と子供一人
・自宅家賃22万

詳細な自己紹介

私は大学在学中2004年にバイト代の20万円でFXを開始したのが投資との出会いです。
当時『賭博黙示録カイジ』にハマっていた私は大学在学中に一花咲かせてやろうと目論んでいたのです。
このときはまだ『賭博破戒録カイジ』が連載中で一攫千金!一発逆転という言葉が大好きでよく使っていました。

当時はFXに関する情報は今に比べるとまだまだ少なく、インターネットや書籍から情報をかき集めていました。
チャートのテクニカル分析を学び、当時は周囲でFXをやっている人なんて皆無だったので孤独なスタートです。

学生で時間はあったので最初は何通貨も同時に見ていましたが(チャートに張り付きっぱなしでした)、次第に頭が混乱して一時期はいわゆるポジポジ病になってしまいました。それで一時期資金が10万円を割るところまで来て大ピンチを迎えたのですが、ここで一度冷静になろうと立ち返ります。

「どれだけ根拠のあるエントリーをするか」

FXの世界では常識と言われていることです。
この根拠を突き詰めようとすると、複数の通貨に手を出すことはそもそも無理があるよな……と反省。ドルストレート、中でもEUR/USDに照準を絞ったナンピンマーチン手法を使い、結果的にこれがハマりました。

それでもチャートを見る時間は大分長く、暇さえあれば、いや、寝食よりも優先してトレードをしていました。
そうこうしていると、1年もしないうちに資産は500万を超えていました。

その後、就職を機に株や投資信託にも手を広げます。
順調に資産は増えていき、1000万を超えます!!

「オレはカイジだ!この勢いなら数年で会社はおさらばでプロの投資家だ」

と本気でというか心の底から思っていましたし、大学時代の友人にも飲んだら毎回のように話していました。
まぁ気は大きくなりすぎてタカられた経験が苦い記憶です…涙。

そして来る2008年Xデー!!魔のリーマンショックが発動されました。

私の資産は一気に吹き飛び、信用買いや高レバレッジのものもあり、資産は0になったのです。
調子に乗って車買ったり、家賃高いところに住んでいたので…給与も一気に減額になり、生活もままならない状況になったのです。

ある意味、まさにカイジです!車は手放し、2LDKの部屋から風呂なし、トイレ共同のアパートに引っ越しました。
元々投資メインと思った就職先だったので楽ではあったのですが、年功序列で給与はそれなりしかもらえないところでした。

「このままでは一生会社の奴隷だ!種銭を作るために転職だ!!」

と2010年に外資系IT企業に転職しました。

成果主義のため頑張ればその分、給与は多くもらえます。
リーマンショックの経験から勝ちパターンは見えていた私は何よりも早く種銭を作ることに邁進したのです。

2011年には効率の良さから不動産投資を開始し、2012年に為替市場に舞い戻ってきました!

不死鳥の如くです!

しかしです!!

結果を出せば十分な給与をもらえる会社です。
昔のようにはいきません。「時間がかかる」「チャートを常に見ていなければならない」などの制限がかかることがずっとネックでした。
と言いますか、仕事をした方が効率的にお金稼げそうだと思ったのです笑。

サラリーマンをしながらFXをしようとするとどうしても睡眠時間を削ったり、仕事中にも相場が気になったりなどデメリットが多いんですよね。

なので、そこから数年間、FXの裁量取引からは離れていましたが2017年にたまたま知り合ったFXトレーダーさんの紹介でFXの自動売買による運用をスタートさせました。

自動売買はPCにシステムをインストールして勝手に取引をしてもらうというもので、時間を使わなくても良いというのが私のライフスタイルに合っていて今でも続けています。

現在は家庭もあるためカイジのようなギャンブルはできませんが、自動システムのおかげで、仕事に力を入れながらもお金を増やすことに成功しています。

「自動のシステムで取引なんて本当に大丈夫なのか?」

と最初は思っていましたが、実際に始めてみるとチャート変動によるメンタル的な影響を受けないので(文字通り機械的に取引をしてくれる)、使う自動売買さえ間違わなければ逆に成績が安定していくということが分かりました。

一時期は10種類以上の自動売買を試して、今ではメインとなる自動売買1つに1000万円入れています。
平均的な月利は5~10%ほどで、複利で回すと年間で+100%を記録しています。FXは資産管理さえ気をつければお金をどんどん増やしていけるため、こちらは今後も増資していく予定です。

それ以外に為替系のファンド(投資商品)2つにそれぞれ2000万円ずつ投資しています。

管理人の投資先

ポートフォリオ

EX2PRO

現在、私の投資先の中でも多くの資産を投下しているのがFXです。

FXは今では裁量でやることはほとんどなく、システムによるトレード(EA=自動売買システムと呼ばれます)で運用しています。

システムは今全部で6つほど稼働させており、EUR/USDやUSD/JPYのものが大半ですが、一番多くの資金を運用しているのがEX2PRO(イーエックス2プロ)というMAMを使った自動売買です。

MAM(=Multi Account Manager)とは一言でいうとFXのミラートレードのことを言います。
親口座(運営側)のトレードを子口座(ユーザー側)にリアルタイムで反映させます。

通常、自動売買は自身のPCや仮想デスクトップと呼ばれるサーバー上のPCにシステムをインストールして稼働させます。
そしてロジックに沿って機械的にエントリーを行っていくものになります。

ですが、自動売買の唯一にして最大のデメリットが「不意の急騰や急落に対応できない」という点です。
搭載されたロジックで対応できない急な値上げや値下げが来た場合は一気に資金が溶けてしまうのです。

その点、EX2PROは「基本は自動売買でトレードを行いつつ、急な値動きがあったときには専門のトレーダーが損切りをしてくれる」という自動売買と裁量(手動)をかけ合わせた取引を行ってくれるんですね。

ここの安心感が決め手となりました。

EX2PROを2019年6月に200万円を運用開始、12月には360万円にまで増えました。(年利計算すると160%になります)
今のところ、月単位での赤字は一度もなく、2020年1月に思い切って自己資金と他の成績が良くなかったEAに入れていた余りの資金=合わせて540万円を増資(2020年1月に900万円でスタート)、3月で順調に増えて1000万円を突破しました。

※2020年9月に大幅な損切りがありました。私は利益分は利確してたのでダメージは限定的でしたので、新たに300万円増資しています。2020年10月は3.18%と早速いい感じの利回りを出してくれました!

エクシア

2017年から出資している投資先です。
運用は為替を中心に様々な事業に出資しています。

エクシア合同会社の社員権への出資という手法です。
出資金はシンガポールにあるEXIA PRIVATE LIMITEDへ貸付をして、EXIA PRIVATE LIMITEDがFXの運用他で得た利益を貸付の利息として、エクシア合同会社に支払います。出資者には利息の一部が配当として支払われる形です。

出資者⇒エクシア合同会社(貸付)⇒EXIA PRIVATE LIMITED(運用)⇒エクシア合同会社(貸付利息受取)⇒出資者(配当)

2018年 年間利回り 44.04% 平均月利 3.67%
2019年 年間利回り 35.33% 平均月利 2.94%

2019年は2000万円を運用していたので約700万円の配当がありました。
私はEX2PROで攻めているのでファンド系は単利運用をしています。

複利にしたらもっとすごそうですが…それでは堅い投資の意味がないですからね。

スカイプレミアム(GQFX)

会員サービスであるスカイプレミアムの中にあるLION PREMIUMという商品です。
GQFXはGQキャピタルという証券会社側での名称です。

GQFXに資産を預ける際にその預金運用口座は、GQFXの運転資金の口座とは別の顧客個人資金専用口座となっています。

万が一、GQFXやSKY PREMIUMが破綻するようなことになっても資金は分別管理で守られます。

2018年 年間利回り 23.54% 平均月利 1.96%
2019年 年間利回り 16.32% 平均月利 1.36%

2019年は2000万円を運用していたので約323万円の配当がありました。
こちらもエクシア同様に単利にしています。

ブログ作成の理由

最後に私が当ブログを開設した理由についてお話したいと思います。
なぜ、このようなブログを作ってわざわざ自分の懐事情を晒すようなことをしているのか。
もちろんこれにはワケがあります。

世の中の大多数の人がそうであるように、私はずっとサラリーマンをしてきています。

口うるさい上司、生意気な部下、愚痴ばかり達者な同期……これを読んでくださっているあなたも感じたことがあるかもしれませんが、サラリーマンとは我慢を体現したような仕事です。仕事のやりがいもそこそこといった感じです。

ただ、私がほかの方と一つだけ違うのがサラリーマンとして働きながら「投資をしてきた」という点です。

投資をすることでサラリーマンとして受け取る給料とは別に収入がある。たったこの違いだけで日頃の仕事の大変さやプレッシャーが軽減されることを私は強く実感しています。

「本当に嫌だと思ったらいつでもやめられる」

言い方はアレですが、ある種の逃げ道が用意されていることで何でも思い切りよく行動でき、開き直ることができるのです。結果として、仕事も長続きしています。投資のおかげで「心に余裕が持てる」のです。

今はそこまで深刻な不満や理由がないので働き続けていますが、時と場合によってはいつでもサラリーマンを辞めてしまってもいいかなと思っています。

サラリーマンとして働かなくても生きていけるだけの蓄えと収入源がある。

そんな「人生を逆転させる方法は存在する」という事実を、自分自身の経験を通して誰かに伝えたいというのが当ブログの開設理由です。

あとはもう1つ、正直にお話すると表向きはただの会社員として生活しているため、自分の投資について自慢したいという承認欲求もあります。笑 自慢と言っても私はただ自動売買や投資商品を色々使っている立場ですので誇れるようなスキルはありませんが、その選定する目については少しだけ自信があります。

そんな私のブログをご覧いただき、少しでも人生が変わる人が現れるのであれば、発信する意義はあるのではないかと思いスタートしました。

今はコロナショックで経済活動が低迷しています。
こんなときこそ、投資をして一気に勝ち組になりましょう!

「一発はある!!」

サラリーマンでも人生を一発逆転させることができる情報、そして一歩踏み出す勇気を受け取っていただければ幸いです。
サラリーマン投資家風間の投資ブログ
タイトルとURLをコピーしました